バストとホルモンの関係 | バストの悩みはブレストサクセスクリームを使えば改善できる!
青いカプセル錠

バストとホルモンの関係

効果的にバストアップをすることができるクリームとして、女性たちの間で注目されているブレストサクセスクリーム。
適量を胸に塗るだけでいいので使い方もとても簡単ですし、これでバストの悩みから解放されるならとっても嬉しいと感じますよね。
多くの女性がバストアップを狙ってブレストサクセスクリームを使ったり、その他の方法を試してみたりしていますが、そもそもバストアップとはどのようにして行われているのでしょうか。
実はバストアップは女性ホルモンと大きく関係しており、女性ホルモンの分泌を整えることでバストアップをすることができるのです。

女性の皆さんもよく知っているように、女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンの二つの種類がありますよね。
エストロゲンには乳腺を増やすという働きがあり、プロゲステロンには乳腺を発達させるという働きがあります。
バストの約10%を占めている乳腺組織の周囲には脂肪組織がついているのですが、乳腺が増えることによって脂肪組織が増え、バストが膨らみを持つという仕組みになっているのです。
ところが、食生活の乱れや不規則な生活で発育不足になってしまうと、この女性ホルモンが低下してしまい、バストの成長に大きな影響を与えてしまいます。
その結果、バストが十分に育つことができず、小さい状態のままになってしまうのです。

ブレストサクセスクリームを使えば、この女性ホルモンの分泌に働きかけることができ、成人してからもバストアップをすることができます。
バストの悩みを抱えている人は、ぜひブレストサクセスクリームを使って、効果的にバストアップをしましょう!